So-net無料ブログ作成
検索選択

【2009-14th】YatterMan(ヤッターマン):★★★★★ [映画(や]

鑑賞記:おかえり。ありし日の「愛」、「勇気」、「希望」たちよ

わたしは「ドラゴンボール」は見ないが(↓の作品のほうがいい
http://www.youtube.com/watch?v=qKpqNMY274c&feature=related
「ヤッターマン」は死んでも外すことができない(年がばれるな。
090114_yatterman_newmain.jpg
http://yatterman.jp/
http://www.youtube.com/watch?v=4F76JZBcSVw

1.「プロフェッショナル・コスプレイヤー」たちの意地と実力

・・・この映画をみて《卒業》を決意する
 アマチュア・コスプレイヤーの方々は多いのではないか?
 外見もハイレベルだが、それにもまして<中身(心)>まで「着替える」ことのものすごさ。
http://www.youtube.com/watch?v=wrId9P4N3IU&feature=related
特に、ドロンジョの両脇に仕える二人のなりきりぶりはものすごいの一言につきる。
330690view007.jpg
ケンドーコバヤシのトンズラーもなかなか。

生瀬勝久扮するボヤッキーは、まるで原作のキャラクターが彼に憑依したのではないかと思わせるほどだ。
330690view015.jpg

 それほどに、そのレベルは南アルプスのごとく聳え立っている(笑
081218_yatterman_newmain.jpg

2.蘇るヰタ・セクスアリス

・・・ドロンジョ様 だったかなーー
090114_yatterman_sub3.jpg
・・・「アイ」ちゃんだっとかも~~
081218_yatterman_sub2.jpg

(元「おとこのこ」だった読者ならばこれでわかってください(晃

3.豚もおだてりゃ木に登る・・・で、いこう。

http://www.ytv.co.jp/yatterman/

この映画(というかこの作品)には喜怒哀楽のひとつがまったくない。
それは、<今>の世には鬱積し充満している感情だ。

・・・三池氏(と、その一座)は、ほんとに観客が望むものを魅せてくれる。
この映画でそのことがよくわかる。
081218_yatterman_sub1.jpg
『お客さんに、心から楽しんでもらいたい。』
私は、そのことに気がついたとき(それは上映中だったが)
不覚にも落涙した。
ひさしく忘れて(遠ざけて)いたからだ。
330690view009.jpg

<眉間の筋肉を弛緩したい>かたは、
この映画を観てその効能を確認するとよろしかろう。
(眉間の筋肉以外もゆるむ。)
330690view014.jpg

おすすめです。是非ごらんください。

http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id330690/

P.S <最後は、ホントなのかパロディなのか判断に迷う>
   ご覧になる方は、最後の最後までご覧いただくよう
   先観者としてアドバイスしておく。
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id330690/rid118/p1/s0/c7/

Yahoo!映画ベストレビュー↓(この映画。楽しんだもん勝ち。
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id330690/rid51/p1/s0/c2/

次点(↓
http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id330690/rid138/p1/s0/c9/

本日の次回先発予告:ジェネラル・ルージュの凱旋へつづく。

2009.3.7 朱色会

~~~~

ああああ。シャアがぁorz...(↓
http://www.youtube.com/watch?v=TeY9RgWhmXs&feature=related
あ、アンドロメダがぁああああ(↓
http://www.youtube.com/watch?v=TeY9RgWhmXs&feature=related
は・・鼻があるぅぅぅうウウウウ!
http://www.youtube.com/watch?v=TeY9RgWhmXs&feature=related
ああああああ
http://www.youtube.com/watch?v=UGXQcHOBYIE&feature=related


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 4

ノラネコ

こんばんは。
まさかここまでアニメノリのまま、壮大なバカ映画を作ってくるとは思いませんでした(笑
正直、人には薦めませんが、アラフォー世代としては馬鹿馬鹿しくも懐かしい楽しい作品でした。
ところで、何度かメールをお送りしたのですが、ごらんになっていますか?
by ノラネコ (2009-03-17 22:34) 

朱色会

ノラネコさんコメントありがとうございます。

>何度かメールをお送りしたのですが、ごらんになっていますか?
・・・申し訳ありません。実はケイタイを↓の理由で変えました
http://shuseki-kai.seesaa.net/article/113951555.html

連絡が遅くなり申し訳ありません。もし、wm.pdx.ne.jpにお送りならば届いていない可能性が高いです。新しいキャリアから直接 ノラネコさんの hotmail.co.jp へメールを送らせていただきましたので、そちらに返信いただければと思います。ご用件を再送いただければ幸いです。

映画のほうに話をもどしますと、同じ世代なので好意的に受け止めていらっしゃるようで朱色会も同意です。とくに、3悪人のハジケっぷりがよかったです。細かい美術も玄人ごのみですね。ご連絡お待ちしています。
by 朱色会 (2009-03-18 21:52) 

ノラネコ

こんばんは。
hotmailの方にはメールが届いていないようです。
キャリアとの相性の問題かもしれません。
用件は飲み会のお誘いです。
朱色会さんのG-MAILの方にもメールしてありますので、そちらをご覧ください。
by ノラネコ (2009-03-18 23:16) 

朱色会

ノラネコさん。さっそくのコメントレスありがとうございました。gmail.com 確認できました(↓
>6時半スタートで、場所はいつものチ・・・

参加します!
by 朱色会 (2009-03-18 23:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1