So-net無料ブログ作成
検索選択

【2010-4th】板尾創路の脱獄王:★★★ [映画(あ]

板尾創路の脱獄王」を観た。

板尾創路(いつじ)の処女作。終幕後、『こうもってきたかあ』と何やらにんまりして劇場を後にした。

1.國村隼さんが効いている

年末の某国営テレビの行列ドラマでも遺憾なく魅力が発揮されていた。とにかくも
いま「おじさん役」を演らせたら彼の右にでるものはいないだろう。
photo188245.jpg

板尾もいいが、國村さんのしぶい質実剛毅な確かな演技は見ごたえあり。

板尾は出演作も多いのでスクリーン映えは意外なことにかなり出ている。
http://www.youtube.com/watch?v=moxeubqrpNQ&feature=related

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BF%E5%B0%BE%E5%89%B5%E8%B7%AF%E3%81%AE%E8%84%B1%E7%8D%84%E7%8E%8B

ものすごく取材&執筆中。

2.吉本が映画に進出するワケ

社長が「お客はんを笑かす」<方法>に拘っていないということにつきるが
↓でも板尾が言っているように芸人とは

「監督」「役者」「脚本」をすべてひとり(か、またはふたり)で演るわけです
pic_01.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=Qn871WnDDpA

http://www.youtube.com/watch?v=8BpRdthOBqM&NR=1

http://www.youtube.com/watch?v=WMKjCc5661E

http://www.youtube.com/watch?v=aNAV9WgCAEU&NR=1

3.映画として成立はしている。肩の力を抜いて

この世にお笑い必要だ。そのことを幹にして「板尾」を盛り立てようとするスタッフの
意気込みがスクリーンから強く感じる。

photo188246.jpg

彼の「鎖」はおそらくは一生取れないだろうが・・・それすらもネタにしていく
因果な商売やでほんま(

http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tymv/id335121/s0/p2/or1/ds2

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E7%9B%A3%E7%8D%84%E8%84%B1%E7%8D%84%E5%86%8D%E7%8F%BE%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%B3.JPG

http://www.youtube.com/watch?v=iIzoG1CcQDk&feature=channel

(校了です


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。