So-net無料ブログ作成
検索選択

【2010-52th】東京島:★★★★★ [映画(た]

東京島を観てきた。

いつもいく京成ローザが、スクリーン2または3(つまり小劇場)だったので
八千代まで足を伸ばした。やはり多江さんは大スクリーンで観なくちゃね。。

鑑賞記:「サバイバル」に必要なもの
091204_tokyojima_main.jpg

冒頭はなんとなく温(ぬる)い無人島ものだなーと思って観ていたが、終幕後は大満足だ。

さて、東京島とは、何なのであろうか?(もちろん地図には載っていない)前フリ

1.役割きっちり俳優陣

多江さんはあとで。まずは男たちから。

まず言いたいのは、洋介とテイ龍進が効いている。

洋介。君はまだこの世に必要だ。そう生き急ぐな。
100416_tokyo_sub7.jpg

掘り出し物は中国人リーダーに扮したテイ。(左端)なかなか演るな。
0.jpg

その他の男優陣も持ち味きっちりでています。鍋物を食べたらしっかり全ての具材を楽しめた感じ(←季節感的ずれあり。
100416_tokyo_sub5.jpg
(中国人たちの大胸筋が厚いのは、設定だろう。多分)

そして多江さんは、年齢・女優としての旬・役柄などこの役にぴったりはまっている。
100416_tokyo_sub4.jpg

漸(ようや)くと「抜きの演技」を会得したかーー
そうだよ。いつもクロールじゃだめなんよ。平泳ぎをする場面も必要なんさ(←誰?

2.サバイバル とは2つの意味を持つ

すなわち、自分という個体の生存維持と、そして
100416_tokyo_sub1.jpg

自分と同じ種の存続 とういみである。 「同じ」っていうところがどこからどこをさすのやら?
誰にもわからねえ。。

3.は、自分のひとつの命以上を抱えてこの世に落ちてくる

「トウキョウ」を漂流していると感じる貴方。
100416_tokyo_sub3.jpg

この映画を観て、いろいろと棚卸ししてみてはいかがだろうか?

え?男はどうなんだって、ふふふそれはね

「手ぶら」なんだよ。だからこの世は男にとって厳しいんだ

そう、この映画を観たものは、全員知っている。

<東京島が、どこにあるのかを>

2009101502.jpg

残暑が厳しい千葉よりお贈り致しました。

夏バテの季節です。心の栄養と、秋風のような安らぎを求めてくださいね。

最後にご唱和ください。

なんでもあるよで、なんにもない
なんにもないよで、なんでもある♪




『・・・無駄にするなよ。』

校了






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0