So-net無料ブログ作成

【2010-56th】君が踊る、夏:★★★★ [映画(か]

鑑賞記:輝く地の野菜たち
100405_kimiodo_main.jpg


100405_kimiodo_sub5.jpg

1.ベタ雪、ときどきゲリラ豪雨

なぜ、よさこい愛されるのか?
100405_kimiodo_sub3.jpg

1_1.jpg

主役:溝端 淳平(みぞばた じゅんぺい、1989年6月14日 - )。和歌山産
木村拓哉級に、大スクリーンのアップに耐えるルックスが印象だが、素直な演技も好感が持てる。

2009082704.jpg

この娘いい子だな。木南 晴夏(きなみ はるか)。豊中産。
20世紀少年小泉響子 役が印象強いが、この作品の演技もなかなか。

tnr1009031501014-p1.jpg

2.地域の
↓(親友役の五十嵐隼士軽井沢産)もピリリと効いている。
100405_kimiodo_sub2.jpg

honiya0929.jpg

3.悲しみも、楽しみも、そして願いも、「分かち合うもの
100405_kimiodo_sub1.jpg

シンプルなようでいくつかのテーマがからみ合っている。

トテモいい。しかしまーさくらちゃん大森絢音愛知産)はほぼ反則技に近いな。観客にとっては(号泣必定

100405_kimiodo_sub4.jpg

→チーム名でもある“いちむじん”には土佐弁で一生懸命という意味があるんです

来年も、再来年も、ずっとずっと笑顔は続く

(校了

声たち




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0