So-net無料ブログ作成

【時事】「親方衆」とはもう呼ばせない:大相撲春場所、八百長問題により65年ぶりに興行中止 [スポーツ]

夏場所もやれないだろう。今のままなら。

正式発表(記者会見、本日17:00~)により、春場所の中止が決まった。
2011春場所中止。不祥事では初.png

八百長問題 春場所中止 相撲協会が決定

どうにも「腰が重い」日本相撲協会の(同日17:32現在の)ホームページ。
明日(ホームページ管理会社が仕事を始める)まで変わらないだろう。
説明責任に関する感覚は奈良時代と同じだ(きっぱり
201102061700-日本相撲協会HP.png

(同日夜、更新されたことが確認できました。現在は発表に関するサマリーが掲載されています。)

あまりの落胆に、筆が乗らない。気持ちを整理する時間をください。65年ぶり、不祥事では初.jpg

それまで、他の方のイケンをご覧ください。

~~~~~

1.「親」にすべての責任がある

指に唾をつけて紙を捲るんじゃない。.jpg

・相撲の歴史的および文化的特殊性と現代への順応鈍化

・<口約束>から、「Keitai」メールへ

2.ずっと<息子たち>に食わせてもらっているからこうなる

・親方のあり方
mrt11020617050008-p1.jpg

・弟子たちすべてに「いっさいを話せ」といってはどうか?

ケイタイの<データ>に頼ることからして、もう絆でITに負けている。
親方と弟子たちの間に、もう<信頼や信用のこころ>はないのか?
大相撲春場所中止へ、八百長問題で.png

白鵬や、魁皇ら力士たちが去年から少しずつ少しずつ己の汗と涙で積み重ねてきた信頼が
すべて無駄になってしまった。
大相撲春場所の中止が決まり、会見する大関魁皇.jpg

3.責任を取ることができないならば解散しかない

国技館を召し上げ、一から<青空興行から>やり直すくらいでないとダメかもしれない。
左から)出羽海事業部長、放駒理事長、村山弘義副理事長、二所ノ関広報部長.png

で、なければ「本場所(も)シンケン勝負ではありません」宣言をするべきである。

「スモウ・ショー」は私(朱色会)は観ないが。。
春場所中止、正式決定.jpg

無論、責任を取るとは、「頭を下げること」ではない。
誰かに任せっぱなしにすることでもない。
「過去のは風評被害」.jpg

2011年、日本に「春」はこないことになった。

 

「春はどごだ?」

 

(つづく。閣下もがっくり
閣下もがっくり。.png


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0