So-net無料ブログ作成
検索選択

「てっぱん」の再開 [ドラマ]

NHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」が地上波で再開したIMAG0109.jpg

BS波が先行しているが、
歩調を合わせる必要はない・・・輪番停電があるからだ。

昨今、「哀しくも苦しい知らせ」がTVから止めどない津波のように流れている。
それを観るひとびとは【びしょ濡れ】だ。さながら、<悲劇の洪水>に視聴者は溺れかかっている。
被災前後の衛星写真.jpg

IMAG0080.jpg

IMAG0082.jpg

IMAG0084.jpg

IMAG0089.jpg

IMAG0094.jpg

致し方無いが、トカイの埋立地の復旧は、後回しになっている。
今は「平時」ではない。

IMAG0095.jpg

手書きの「バーミヤン」限定メニュー。。泣かせる。

IMAG0096.jpg

<来てくれたお客さんに、「できる」ものを提供させていただく>ということだろう。

IMAG0102.jpg
・・・今日言いたいのは、ひとつ。

「人のいきる<力>になる放送を。」

【栃木からやってきたボランティアのおじさんが今、いいことをいった。
 『ゆくゆくは、<自分の足で>被災者は立ち上がらなければならない』
 全てをサポートするのではなく、その時々で必要なことを必要なだけ
 が大切なのだ。】

故に、あたたかい<和める話>は必要なのである。
IMAG0105.jpg


再放送あるそうです(喜。浮輪だね。是非、被害にあった視聴者に「帯なし」でひとときの寛ぎを。
dyasuiさんがアップロード.jpg
(ざんねんながら・・・帯あり&時間ずれ発生)

追記;;届いた。3/21より、BS、地上波とも「帯なし」になったことが確認できました。
    ありがとう。^^V(知ってた?今日が春分の日だったってこと。
    (唯一[perfume]を上回る存在。)

So-net赤十字募金:さっそく全ポイント募金した。gien1280x1024.jpg

555.png

ゼンブ寄付。.png 

負けてられないのよ。
西城卓哉.png
うぐぐ。(↓)
http://kaeru-tama.jugem.jp/?eid=247
多数の児童が行方不明になっている大川小近くで見つかったランドセル.png

生き残らなければ良かった。』と思うなかれ! 

ばらんばらんになっていた日本。

だが今は実感できる。
「私はひとりじゃない」
「貴方は一人ぼっちじゃない」
「日本は一人ぽっちなんかじゃない

私は、「地震の意味」のしっぽを掴んだ。しっかりとね。離さんよ。

中締め


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0