So-net無料ブログ作成
検索選択

【2012-9th】戦火の馬(原題:WAR HORSE):★★★★ [映画(さ]

鑑賞記:スティーブン、「ひとりの馬」に出会う。

war-horse-movie-image-jeremy-irvine-01.jpg

war-horse-movie-photo-spielberg-directs__111124232555.jpg
やはり、いくさに馬は欠かせない。KUROSAWA親父も雲の上から喜んでいるだろう。

1.一頭の馬を主軸とした人間群像

WarHorse1.jpg
(↑舞台版【War House】動物は「演技」をしない。

できるだけリアルに自然に撮る。これがスピ兄ィのひとつの回答wwwWar-horse-movie (4).jpg

馬の目線から見える「人間たち」War-horse-movie (5).jpg

2.人間だけが戦っている。馬は無心に「走っているだけ」

War Horse.jpg

20120110Horse-War.jpg

3.ハリウッドのマキバオー、戦場を疾走す

このロングカット(ありえない長回し)にやられました。。
War-Horse-007.jpg
(このシーンだけで、入場料分の価値がある。)きっぱり

(われわれを売り買い使う)人間って、わかんね~(by馬たち

『でも結局、あなた方を乗せて走るのがすきなんです。』(涙War-horse-movie (7).jpg

・・・そのようにつくられ、ここにきました。

校了


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。