So-net無料ブログ作成

【2011-41,42th】人生、ここにあり!:★★★★★/木漏れ日の家で:★★★ [映画(さ]

目黒シネマにて鑑賞。

ひさびさに滾々と心が涙で潤ったね。

ノラネコさん、とらねこさん有難う!
38977.jpg

鑑賞記:やり甲斐がないので生き甲斐がないのではなく、やり甲斐を与えて生き甲斐を見出させるということ

1.組合の有り様の変遷

もう死語となりつつある組合ということば。企業を「家族」としたとき
claudio-bisio-in-un-immagine-del-film-si-puo-fare-91118.jpg

会社:効率と利益
組合:それ以外すべて

と、まさに父母の役割を似合っていた時期は遠く過ぎた。父子会社だけが幅をきかせる今日このごろ。とくに顕著なのが欧米と我が国である。

2.弱気ものたちを助け、おのおの確固たる個に成長させる大切さ

si_puo_fare_set_sito.jpg 

斬り捨て御免がまかり通る現代ではシンジられないことだけど・・・

カセいでいるんだったら、ヤってよし。ただし、相手次第だけど。
si-puo-fare_main.jpg

カセいでいないんだったら、やっぱダメ。 
Si_puo_fare---03.jpg

3.誇り在る個の連理。それがまっとうな組織の有様

・・・であることをわたし(朱色会)はよくよくわかっていたはずなのに。。ハズカシス。
si_puo_fare_set_sito2.jpg

それを思い出させてくれた映画。「SI PUO FARE」とは、朱色会にとって、そのような映画でした。

最期に、一言叫ばせてくださいませ。

『役者って、・・すげぇなぁ!!(感嘆)』
si_puo_fare.jpg

~~~~

次は、「木洩れ日の家で」

鑑賞記:人が遺すもの

komorebi02.jpg 

1.母親という女の、最大の作品は「息子」

20110702202416.jpg 

娘は?う~ん。「作品とは云えないね」この映画を観るとね

2.人は、何をもって何かを遺したと思うのか?

男の子は旅立ち、他のおんなの元へ
男も同様か、あるいはお概ね「お先に~」

komorebi03.jpg 

3.健康なる女性は、須らく

こうなるのです。だからどうだという話じゃない。

だからどうする?

dorota1.jpg 

と、いう映画です。

どちらもいい映画でした。

20111002pora_umierac14.jpg 

~~

わたしゃ本当にラッキーだな。こころが乾いているときに必ず援軍が現れる。

・・・感謝です。ありがとうね。

おやすみ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

【2011-34,35th】ステキな金縛り:★★★★★/パラノーマル・アクティビティ3:★★ [映画(さ]

本日は1日。となれば足の向かう先は1つ。

「霊」に対する考え方の違いを得るため、2つの和洋の作品を同日に観ることにした。
110803_stekinak_main.jpg


そして、その違いを捉えることができた映画鑑賞となった。
110906_PA3_main.jpg

まずは、ステキな金縛りから。

 

鑑賞記:人が言うことばはすべて本当を含む。嘘も本音もすべて心の「信実」だから。

1.西田敏行さんの最高の演技

落ち武者といえば「西田敏行」しかいないな(きっぱり
110803_stekinak_sub9.jpg

唖然呆然と西田さんの役者っぷりというが研鑽された技を堪能できる。ため息が漏れるのみである。

観客に置かれましては、あんぐりぽっかりと口を空けたまま、ご覧いただくのがこの映画の作法だろう。

それと、絵里。

深津絵里ー「女優」=0

といえるほどだ。女優さんで、自分から女優を取り去ったとして

「アタシは他に残るわよ」という方は多いだろうが、絵里は

「何ものこりません」という感じを受ける。 
110803_stekinak_sub1.jpg

2.人の嘘に含まれるもの

ひとが嘘をつく行為とはまったく無価値かというとそうでもない。

ひとが嘘をつくことが現実であればそれには、確固たる理由がある

なぜ、嘘をついたのか?

そこに真実に至る緒(いとぐち)がある。
110803_stekinak_sub2.jpg
 

3.「霊」は、親類しかいない。
110803_stekinak_sub4.jpg

わたしたちが何かに気がついたり、人のこころを慮れる能力は、一代で築いたものではない。

それは、風の様にときどき力を貸してくれる。
110803_stekinak_sub6.jpg

森羅万象。霊とは、その中に含まれており、あらゆる事象には意味がある。
110902_stekinak_sub13.jpg 

~~~

続いて、パラノーマル・アクティビティですが・・・ひとことだけ。

「今日が、映画の日で良かった。。」orz...

低予算で、どれだけ観客を怖がらせるかというところは踏襲されている。

長いエンドロールの後は・・・何もありませんので後顧の憂いなく席を立ち上がって結構です。 

貴方の姿が他の観客の皆さんに見られる前、すなわち劇場が明るくなる前にご退去ください。

この映画を観たという記憶を消してください。 

校了 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

【2011-32,33th】カウボーイ&エイリアン:★★★★/スマグラー:★★★★★//☆ [映画(さ]

辛気臭いこころを晴らすには、映画に限る。 

鑑賞記:『西部劇やりてえなァ~』『だったらSFとコラボ。』『え?』

110722_cowboy_main2.jpg 

もう、西部劇やりたくってやりたくってしょうがなかった気持ちが作品ににじみ出とる。
110722_cowboy_sub1.jpg
(解る。わかるよ。。やりたかったんだね。)←?

だが、市場は厳しい。いまどき、西部劇なんて客(カネ)が入らない。。どうしよお(←?110722_cowboy_sub2.jpg

そうだ!!・・・・いまはやりの「SF」入れましょう。

え?

・・・新しい。ナニコレ~~~ガンマンと馬とそして・・・・UFO。orz=3(ハライテー 
110907_cowboy_sub3.jpg

昔の西部劇はもうやれないので、それどうしたのかも見所のひとつ。なっちゃんも筆ノリノリ(笑 

ひとことでいって「シュール」である。シュールすぎる(きっぱり。 

・・・ダニエル・クレイグの孤高のナルシストぶりを楽しむ映画であることは間違いない。110908_cowboy_main3.jpg 

~~~

 

鑑賞記:男は、漢をみて育つ

久々に原作に肉薄した感のある作品を観ることができ、とても良かった。

1.<役と同化を果たす>ということ

特に素晴らしいのが

永瀬正敏
110818_sumagura-_sub4.jpg

高嶋政宏。

と、そして「背骨」役の安藤政信が効いている。 
110818_sumagura-_sub1.jpg

 

「上っ面」を似せることができる男優は1000人ほどはいるだろうけれど、<中身まで入れ替えてる>感じを受ける。 

 

2.人のおんな

ひかりィ・・おまえ、永瀬に惚れたな。(きっぱり110818_sumagura-_sub2.jpg 

・・・ま、無理もないな。松雪もいい味出してます。
110818_sumagura-_sub3.jpg 
確実に助けてくれるおんな。貴方の周りにいるんだったら大切にしないとね。 

・・・すみません。すこし疲れました。ソネブロに画像アップするのに(涙

~~~(休憩 

さて、再開。 正直あの原作の世界観を生身の人間がひねる出せるかどうかは半信半疑でしたが

役者たちのがんばりによってそれは達成されている。

ふつうは別解釈で逃げるんだけど、この監督さんは原作にまっすぐに対峙していることが解る。 

3.<貴方が欲しい答え>は、先輩のことばに在り110818_sumagura-_sub5.jpg 

だから、ある程度の会話は必要だ 。3本の<男たちの関係線>に着目して観てみよう。

ひとりで生きていると思うな。それは勘違いだね。君が思う以上に、周りはあなたを見ている。
110628_sumaguler_main.jpg
妻夫木も確実に引き出し増えてます。今度は高嶋さんみたくはじけちゃおうぜ。それを観たいね。

校了 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

【2011-17th】SUPER 8/スーパーエイト:★★★  [映画(さ]

鑑賞記:殆どの大人たちが凛とできるのは、<こどものおかげ>。

super8_011.jpg

1.無心に作品を作っていた「あの頃」

自分が楽しいと思うものを描き、いつの間にか作品となる
110523_super8_sub2.jpg
という時期は、本当に短いね。

またまた筍のようにでて参りましたよ。エル・ファニングちゃん。
『アタシ、首長いわよ。』
110523_super8_main.jpg

・・・つくづく。。(ハリウッド版

2.監督は「女優」にふられる運命(さだめ)

110525_super8_sub4.jpg

という原理的な戒律を、日本で一番先に破ったのは秋元康氏ではなく、
篠山紀信氏だろう。

110610_super8_sub9.jpg

3.真面目で不器用な父、どうしようもない父と、子沢山の父

読んでいる貴方が父親ならば、3択のどれかに当てはまるだろう。
110609_super8_main2.jpg

お騒がせな存在は、この際かなり横に置いといて、父と子供たちの関係線のみを追いかけよう。つまりこの映画「す~ぱ~ファミリー映画です」(きっぱり
110610_super8_sub14.jpg

ちょっと疲れ気味。頭ずきんと痛いんでもう寝ます。

また明日。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

【2011-14,15th】さや侍:★★★★★/X-MENファースト・ジェネレーション:★★★★★//☆ [映画(さ]

鑑賞記:生きていくために必要なもの
110120_saya_main.jpg

松本の三作目「さや侍」を鑑賞した。

・・・今日であの震災から3ヶ月となる。その日以降、生まれるはずだった多くの「笑い」が流された。
101222_saya_main.jpg

主役の野見隆明も素晴らしいが、娘役の熊田聖亜ちゃんが効いている。
つくづく・・(以下略
110120_saya_sub3.jpg

芸人が一番恐れているものは
「笑わない観客」である
ーー 朱色会 ーー
110120_saya_sub7.jpg 

3.芸人としてのけじめ

松本人志が「お笑い」をどう捉えているのか?それが解る作品だ。
直球が観客に投げかけられる。捕球できるかどうか試して頂きたいです。
101222_saya_making.jpg

吉本興業はこれからも「お客はん」に愛され続けていくことだろう。
110120_saya_sub9.jpg

100年先も、千年先も、「それ」はあるから。(涙

・・・それがある理由が垣間見える。軍師松本の旅はつづく。
635.jpg

~~~~
続いて、「X-MENファースト・ジェネレーション」を鑑賞。
x_men_first_class_yokoku-001.jpg

鑑賞記:私たち全員が背負わされている十字架、それは「偏見」

1.SFと現実

の切り替え(コラボレーション)が絶妙。

ケビン・ベーコン。悪役が板についてきたなぁ。。
110422_xmenfirst_sub1.jpg

2.目が肥えた観客も大満足

のSFアクション。圧倒的。ミュータントに限らず
ひとりひとりは全て「ユニーク」な存在。まずは自分を誇り、そして他人を尊重しよう
・・・というのがこの映画のメッセージである。
ひとりとして同じ人はいないのである。110530_x-men_main.jpg

女優さんたちも艶やかです。つい目線が・・・『チラ見たわね。』
110422_xmenfirst_sub5.jpg

3.王道的な「オリジン」もの

「敵が自分の存在価値を高める」からの脱獄がテーマ。

110422_xmenfirst_sub3.jpg

X-MENファンでなくてもたっぷり楽しめます。
110422_xmenfirst_sub7.jpg

答えられないQをここまで読んでくれた貴方に。

偏見から始まらない戦いを、上げてください」


逆にいうと全個体がそれを捨て去れば、平和が完結する。
・・それが「簡単なことではない」ことは、歴史が教えてくれている。

是非劇場でご覧になってください。お薦めです。

校了


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画