So-net無料ブログ作成

【2011-17th】SUPER 8/スーパーエイト:★★★ 

鑑賞記:殆どの大人たちが凛とできるのは、<こどものおかげ>。

super8_011.jpg

1.無心に作品を作っていた「あの頃」

自分が楽しいと思うものを描き、いつの間にか作品となる
110523_super8_sub2.jpg
という時期は、本当に短いね。

またまた筍のようにでて参りましたよ。エル・ファニングちゃん。
『アタシ、首長いわよ。』
110523_super8_main.jpg

・・・つくづく。。(ハリウッド版

2.監督は「女優」にふられる運命(さだめ)

110525_super8_sub4.jpg

という原理的な戒律を、日本で一番先に破ったのは秋元康氏ではなく、
篠山紀信氏だろう。

110610_super8_sub9.jpg

3.真面目で不器用な父、どうしようもない父と、子沢山の父

読んでい..

朱色会

【2011-14,15th】さや侍:★★★★★/X-MENファースト・ジェネレーション:★★★★★//☆

鑑賞記:生きていくために必要なもの
110120_saya_main.jpg

松本の三作目「さや侍」を鑑賞した。

・・・今日であの震災から3ヶ月となる。その日以降、生まれるはずだった多くの「笑い」が流された。
101222_saya_main.jpg

主役の野見隆明も素晴らしいが、娘役の熊田聖亜ちゃんが効いている。
つくづく・・(以下略
110120_saya_sub3.jpg

芸人が一番恐れているものは
「笑わない観客」である
ーー 朱色会 ーー
110120_saya_sub7.jpg 

3.芸人としてのけじめ

松本人志が「お笑い」をどう捉えているのか?それが解る作品だ。
直球が観客に投げかけられる。捕球できるかどうか試して頂きたいです。
101222_saya_making.jpg

吉本興業はこれから..

朱色会

「おひさま」順調な漕ぎ出し。

1.「朝」は4本足。

水も漏らさぬ圧倒的なる俳優の布陣
(に、ついては後日。

・・・・まずは一言言わせてもらおうかな。(にやり

おかっぱイイ!おかっぱサイコーッ!!」(拳←?
o0170016411154633004.jpg
八木優希さん。(陽子子役)

つくづく・・・以下略
o0320021311148267500.jpg

2.「昼」は2本足。

ホント>にこだわる撮影陣。

いやぁ~またしてもNHK朝連ドラマ撮影隊がやらかしましたよ(笑
ひとつ。ホントの小学校運動会(しかも昔の)。
ひとつ。ホントの学校登山(それも昔の)。
・・・わずか1週間(15分x6)でorz...

・・・『どこまでやるんだよ..

朱色会

総集編から始まった「江姫」

・・・なんじゃこりゃ?

tb3jkl00000000na.jpg

ごうひめ」といえばコチラがすぐ連想される。今回の姫の姉君である
宮沢りえさんがスクリーンにて演じていた。
20091012_971036.jpg

はたして、この姫君(ら)は、このどん詰まり現世に、何を照らすのか?
それじゃいくよ。

1.ト書き一切排除の進行脚本。(ばっさり
tnr1101091801008-p4.jpg

序章にして、早くも<ハムレット的戦国絵巻>。アワワワ。

2.驚異的子役あらわる

いいとこも書いておく。

第一話にて印象深い女優は・・「あのね。」のランドセル少女
002l.jpg

つくづく・・・以下略
306b596d5240b2b51132c92a7a85c86d.jpg

戦(いくさ)の兵隊は、生身の人間のみ。
チャン・イ..

朱色会

2009-オフ会

オフ会とは面白いもので、初めて会った人なのに単純に

「映画がすき」という共通の観念を共有するだけでまるで旧来の友人に再会したような

感情がわく不可思議な空間だ

 地鳴りのような「魂」のささやきあいに身をゆだね

自分がその場にいられる幸福感を肴に、酒を傾ける

その地鳴りに当てられてしまったひとがでたりと

さまざな人間偶像がシンフォニー(声の交響詩)のようにその間に充満した夜だった

そうなのだ。映画を好きな人は

映画を好きな人をすきになる

・・・そして、この「集まり」がなんとおのおのが

「映画のこと..

朱色会

ふ)そうかもしれない/フラガール

「今」や「現実」につながる2本の『泪』映画を拝見した。
私のなかでは今年度の日本アカデミーは決定したといえる。

主演女優賞:雪村いづみ
助演男優賞:阿藤快

作 品 賞:フラガール

どちらも、人間、とくに女の人生を描いた良品だった。つまるところ、大いに感動した。
【Save Our Movies】はどちらも事前放映されていないので、安心して鑑賞してほしい。

それでは、鑑賞順に、「そうかもしれない」から…

入りは多くない。ほとんどが老夫婦。しかしこの映画はもちろん老夫婦だけのものじゃない..

朱色会