So-net無料ブログ作成

2012初笑い・みつまさ寄席

少々、報告が遅れたが、2012年初笑ということで、職場の裏手で演っている
「みつまさ寄席」に行ってきた。都合連続3回目。はっきり言って、ハマっている。
・・・よせきじゃないよ!「よせ」だよ。(←?

鑑賞記:所作(しょさ)の美学

みつまさ寄席&ロボジー 001.jpg

前回はとてつもなく混んでいて閉口したが、今回はそんなことなく
ゆっくりと観ることがことができた。この寄席、何がいいのかというと
噺家さんとの距離がとても近いので、細かな動き・目配せが

つぶさに鑑賞できるのである。

登壇は、いつもの金時さんと、若手の朝也(ちょうや)さん..

朱色会

みつまさ寄席・2011(^o^)納め

今年最後のみつまさ寄席(よせ)を鑑賞した。
みつまさ寄席/2011笑い納め。 074.jpg

前回は、台風で流れたため、久しぶりの公演となる。
みつまさ寄席/2011笑い納め。 076.jpg

前回が台風にて公演中止となった分も合わせても、人気が高まっていることにが分かる
観客席は立錐の余地もない状態となった。。本日は・・・
みつまさ寄席/2011笑い納め。 086.jpg

いつもの金時さんと
みつまさ寄席/2011笑い納め。 093.jpg

今日は若い女性が多いなとは思ったが、納得した。馬石さん。
みつまさ寄席/2011笑い納め。 094.jpg

お二人ともその技もさることながら、今の世に失われつつある
日本の人情文化を深く愛していらっしゃることがわかる。

とくに・・・(つづく。会社いってきます。

続けます。

特に、目の演技がいい。

思わず..

朱色会

【第84回】そばの里・みつまさ寄席

笑い教」の信徒として、生まれて初めて寄席を鑑賞しました。
みつまさ寄席 077.jpg

勤めている会社(錦糸町)の裏側の通りに、美味い蕎麦屋がある。

みつまさ」。定期的に寄席(よせ)をやっている。
噺家さんとの距離がものすごく近く、技をより間近に堪能できるのだ。
みつまさ寄席 079.jpg

今日は、三遊亭金時さんと三遊亭時松さんの師弟対決でした。
みつまさ寄席 078.jpg

やはり、人の技をライブで見るのは趣のあることだ。日本の市井の文化に触れることができた。
はなしが2席、その後、懸賞とお酒と蕎麦と噺家との談笑つきで前売り2500円なんだから安すぎるなぁ~錦糸町の粋..

朱色会